« ボピンドロール(マロン酸塩) の裏話 | トップページ | インデノロール(塩酸塩)(局) のおすすめ »

2017年9月10日 (日)

ジスチグミン(臭化物)(局) の裏話

?治験について説明していきましょう例のIPSの話もそうだが、人体実験程度にしか考えていないで臨床応用するなら反対する。
というわけではないのだ。だから、エーザイは適応疾患を増やすことを頑張っている。
放射線がダウン症を増やすという噂についてデマです。実際に!2011年12月か2012年1月のダウン症患児の出産はやや微増したかもしれません。
早めに死んだ方が、かわいい子供のままで(子供でもきもいがw)死ねますし、
頃を憶えている人間には思えるのだが、問題は何かということ
患者の体の細胞から作るiPS細胞は拒絶反応がほとんど起きない。
治療中に様々な問題が出る可能性もある。京大再生医科学研究所は昨年6月
[PR]山形県 治験 

« ボピンドロール(マロン酸塩) の裏話 | トップページ | インデノロール(塩酸塩)(局) のおすすめ »

コメント

Вот так спасает ламинин. Болезнь Любая. Знал бы раньше https://youtu.be/dnxmoWu8tEY

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1930483/71670281

この記事へのトラックバック一覧です: ジスチグミン(臭化物)(局) の裏話 :

« ボピンドロール(マロン酸塩) の裏話 | トップページ | インデノロール(塩酸塩)(局) のおすすめ »